ヘッダー画像:ワードプレスサイトの制作

WordPressはホームページとブログの良いとこ取り

ワードプレスの最大のメリットは、企業サイトを構築するのと同時にブログ機能が備わっていることです。

ブログでは「アメブロ」をはじめとするブログサービスがありますが、企業のサイトとして運営するのは難しいと思います。また、HTMLで構築したサイトの場合、ブログの様に頻繁に記事を追加したり更新することが簡単ではありません。
外部業者に委託されている場合は、専門知識がないと更新ができないため、ちょっとした文章変更や画像の差し替えだけでも、その都度費用が発生してしまいます。

ブログのように自分で簡単に投稿や編集が出来て、大規模サイトのようにかっこいいホームページを持ちたい。
それな望みを叶えてくれるのがWordPressで、ブログとホームページの機能を兼ね備えています。

ワードプレスを利用するメリット

WordPressは使えば使うほど、カンタンで便利なシステム。
デザインテンプレート(テーマ)が無料・有料ともに種類が豊富なので好きなデザインを選ぶことができます。また、デザインや色の変更やプラグイン機能で様々な機能を追加することができます。

サイトの更新が簡単

WordPressは、HTMLやCSSの知識がなくてもブログ感覚で簡単にページの作成や更新を行う事ができます。基本的にWordのような感覚で文字入力と画像の貼付けをするだけでホームページが更新できるところが魅力です。

テンプレート(テーマ)が豊富

WordPressの大きな特徴としてテンプレート(テーマ)の種類がとても豊富です。世界中で最も多く使われているCMSなので、テンプレートを開発している会社や開発者が多く、無料のものから有料のものまでお好みのものを選べます。
もちろん海外製だけでなく日本製のテーマも多数用意されています。

テンプレートの中でもおすすめは日本製のテンプレートです。
海外製のテーマは一見しておしゃれなものが多いのですが、実際に使ってみるとあまり日本語にはうまくマッチしないこともあります。
業種や取扱商品により思い描いているイメージに近いものを選ぶとよいでしょう。

プラグインで機能拡張

プラグインとは機能を追加するプログラムで無料でセキュリティー対策やSEO対策ができます。
ワードプレスで代表的な「Contactform7」は簡単にお問合せフォームを作れます。
FacebookやTwitterなどのSNSの連携やGoogleアナリティクス等のアクセス解析も豊富なプラグインがそろっています。

但し、プラグインを追加しすぎると動作が重くなったりトラブルの原因にもなりますので注意が必要です。ワードプレスには便利な機能がたくさんありますが、余計な機能を追加することはなるべく避けると良いと思います。
また、バックアップ用のプラグインは最も重要なのでワードプレスをインストールしたら一番はじめに入れて入れましょう。

弊社で新規制作またはリニューアルいただいたお客様につきましては、制作時に必要なプラグインをインストールし設定を行います。
バックアップをはじめとした重要なプラグインの入れ忘れの心配がありません。

さらに月々のメンテナンス契約をいただくお客様につきましては、テーマやプラグインの定期的なアップデート作業等のメンテンナスをお任せいただけます。